愛知県で独立して働くなら調剤薬局

私の母親は長いあいだ独立して調剤薬局事務の事業を行ってきました。

話を聞くと、もともと医療系の仕事をしたいという気持ちもあったようですが、それよりも条件面でこの職業を選んだそうです。調剤薬局事務の資格があれば、愛知県で職にあぶれるようなことはないし、独立して自分の好きなように働くことができると思ったから勉強をしたと聞きました。確かに、私が生まれてからしばらくのあいだは仕事を辞めて育児に専念していたし、それが落ち着いてからはすぐに再就職をしてしっかりと働いていました。

そんな風に、家事と仕事を両立させている姿をみてかっこいいなと思っていたし、私も同じように愛知県で長く働いていたいという気持ちがあるので、調剤薬局事務の勉強をしようかと検討しているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です